FC2ブログ

静かな林にひっそりと咲くサイハイラン

5月18日、例年では5日の子供の日頃咲き始めるエゴノキ(エゴノキ科)が今年は少し遅く林の縁に合弁花の白い花を枝一杯に下げる。その下を何年ぶりかにくぐりると今年も変わらずサイハイランが花をつけていました。
地味な花ですが、心惹かれる野草です。

IMG_20200518_161221_convert_20200518232522.jpg
エゴノキ 数日すると樹下に敷き詰めたように花を散らします。

IMG_4328_convert_20200518232647.jpg

IMG_20200518_144150_convert_20200518232956.jpg

IMG_20200518_144440_convert_20200518234726.jpg

IMG_20200518_144733_convert_20200518233352.jpg
林の木陰に生える多年草。葉は1枚で早くから出て成長、葉の根元から1本の花径を出し、花をつけるころになると葉は枯れ始めます。花径は長さ30~40㎝ほどで、淡紫褐色の花を下向きに付けます。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する