FC2ブログ

清瀬市野塩市有林の秋の実

自然を守る会皆様と市有林の維持管理作業。きれいになったところに目立つ木の実です。

IMG_4890_convert_20201127234230_20201127235300199.jpg
男性の皆様刈払機ではかどります。

IMG_20201117_141722_convert_20201127234711.jpg
ヒヨドリジョウゴが今年は思い切り林の縁にツルを伸ばし、沢山の赤い実は見事です。

IMG_4916_convert_20201127234405.jpg

IMG_4906_convert_20201127234324.jpg
野鳥が運んだセンリョウ、年を重ねると実付は素晴らしい。

IMG_20201117_134850_convert_20201127234518_2020112723504559e.jpg
シロダモの雌木と雄木、果実をつけるまでに随分かかりました。

スポンサーサイト



変わりゆく空堀川 (夕暮れの改修予定地)

空堀川は平成28年度から、時間雨量50ミリ対応の治水工事が下流から施工されています。落差工の多い清瀬市分はおおよそ1年度に約100m程進めています。
今年度は、河川管理者から正式な話し合や説明を聞く機会も無いまま入札、そして工事着工です。
リバーフロントの河川工学ご専門のアドバイザーの先生方にご指導を賜り、提出の要望書、どのように反映してくださいましたでしょう。

IMG_20201109_164101_convert_20201110231407.jpg

IMG_20201109_164147_convert_20201110231812.jpg
柳原橋から、改修される上・下流です。

IMG_20201109_164535_convert_20201110231917.jpg
この春、丁寧に剪定をして下さいましたクワの木5本、切られてしまうのでしょうか、残念です。

IMG_20201109_164630_convert_20201110232040.jpg

IMG_20201109_165102_convert_20201110232310.jpg

IMG_20201109_165406_convert_20201110232412.jpg
今年度改修の落差工ブロックの隙間から、ナマズの大きな尾びれが、ちょろちょろと見られます。


清瀬下宿ビオトープの秋

柳瀬川に沿う、下宿ビオトープ公園、清瀬市で一番ススキの美しいところでしょうか。秋らしい景色です。

IMG_20201027_114745_convert_20201107002216.jpg

IMG_20201027_114725_convert_20201107002124.jpg

IMG_20201027_090635_convert_20201107001748.jpg
観察も終わりごろ、大きなアオダイショウ出現。子供たちは大歓迎。

IMG_4877_convert_20201107214324.jpg
そして今のクヌギのどんぐりには、ゾウムシの幼虫が穴から出て土に潜り蛹になる時。マジシャンのようにあっと思う間に土に潜ります。

IMG_20201027_115305_convert_20201110001434.jpg
IMG_20201027_115501_convert_20201110001547.jpg
最後は柳瀬川の土手に出て、年を経て、沢山の鞘をぶら下げた、サイカチ(マメ科)の観察。痛そうな大きな棘にびっくり。清瀬生まれの高齢者の方に伺うと、清瀬市ではサイカチを「ガラギッチョ」と呼びかつては、大きな鞘の豆を燃やし独特の臭いで虫よけのおまじないをしたのかも…などと話し下さいました。どんな匂いでしょう。