FC2ブログ

清瀬市のごみ、集積所から戸別収集になりました

令和2年10月1日から、家庭からの廃棄物が戸別収集になります。ごみ有料袋代もこれまでの倍になります。
目的は、廃棄物を排出するものとしての責任を改めて認識し、ゴミの減量・分別意識及びモラルの向上です。

IMG_20200928_102130_convert_20200928223246.jpg
戸別収集に移行する最後の可燃ごみ収集。「いつもの倍まではないけど多いね」との事。1枚10円のごみ袋代が次から20円となり、各戸の庭先迄収集に来てくれます。作業員さんは大変でしょうね。

IMG_20200928_102142_convert_20200928223745.jpg
今日は2つのグリーンボックス一杯です。

IMG_20200928_102150_convert_20200928223526.jpg

IMG_20200928_102202_convert_20200928223634.jpg
集積したものをパッカー車に投げ込むのと、1件1件集めるのでは・・・・慣れるまで大変ですね。

IMG_20200928_101517_convert_20200928223156.jpgIMG_20200928_101439_convert_20200928223120.jpgIMG_20200928_101424_convert_20200928223041.jpg
この看板ももう見る事が出来ません。

IMG_20200928_100644_convert_20200930230812.jpg
これはペットボトル。1日からは戸別収集です。

IMG_20200929_094639_convert_20200930231028_20201001232324c3e.jpg
資源ごみ(ダンボール・古布)最近は古着が荷台一杯で走る収集車を見ます。(ビン・缶)共に資源ごみは変わらず、集積所に集められます。

IMG_20200930_093155_convert_20201001233411.jpg
集積所収集最後の容器包装プラスチック。容器包装の袋代金は値上げがなくこれまで通り、場所だけが自宅庭先に変わります。
ごみ行政変わり目の1日です。

IMG_20200928_101753_convert_20201001234619.jpgIMG_20200901_150741_convert_20201001234455.jpg
集積所近くに絡むヒヨドリジョウゴ(ナス科)

スポンサーサイト



いい歳して・・でも怖いものは怖いのです

あの世とこの世のぼやッとしたところで生活している私。もう怖いものなんてないはず。
夜家事を済ませて、3,000歩でも歩行をと家を出る。通行人も10時を過ぎると途絶えます。ふっとつる草に囲われた掲示板に声を掛けられたような気がして振り返る。薄暗がりの中に妖気漂うポスター、近寄って確かめるなどという勇気はない。後ろから追われる気配。玄関に飛び込んで座り込んでしまう。目をつぶると白いもやもやの中に眼光鋭く鳥がいる。

眠れない夜を過ごして、太陽の光を背に掲示板の前に立つ。
いい歳をして何と言う事、熱中症予防のポスターでした。怖いと思えば、チャーミングなお嬢さんも写真の背景でびっくりさせられます。わかってしまえば何のことはない。前を通る都度「頑張って下さいね!」と声をかける。

   
    IMG_20200928_101551_convert_20200928143030.jpg

清瀬にナガエミクリ(ガマ科 ミクリ属)

植物にお詳しいK氏にミクリの情報を頂き、今日は観察に出かけました。久しぶりに見るせせらぎは、近頃珍しくアレチウリに覆われ、ここも又新型コロナの影響を受けていました。

IMG_20200921_113400_convert_20200921183306.jpg
何と子供たちの水遊び場をアレチウリがセンリョウです。

IMG_20200921_113250_convert_20200921183120.jpg
やっと花を出すセンニンソウ(キンポウゲ科センニンソウ属)

IMG_20200921_113522_convert_20200921183413.jpg
雑草の中に咲くイタドリ(タデ科ソバカヅラ属)

IMG_20200921_114044_convert_20200921230255.jpg
美しいススキ(イネ科ススキ属) 

IMG_20200921_114930_convert_20200921183944.jpg
ダンドボロギク(キク科タケダグサ属) 北アメリカ原産の一年草。細長い筒状花が上向きに咲く。

IMG_20200921_114156_convert_20200921183558.jpg
ヒガンバナ(ヒガンバナ科)群生

IMG_20200921_114633_convert_20200921183852.jpg
子供たちの好きなジュズダマもまた群生。果実も黒くなり始めています。雑草は多いが、ジュズダマもヒガンバナも群生新鮮な思いで観察。

IMG_20200921_113927_convert_20200921183036_20200921210204312.jpg
雑木林の宝石、ガマズミの果実も色づいています。

§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§

IMG_20200921_115529_convert_20200921223108.jpg
東久留米の落合川でしか見ない「ナガエミクリ」です。かなりの株数がありました。水位がないせいでしょうか非常に実付が多いように見えます。ここに根を下ろし数年たっているように見受けられます。まさかここにミクリが等思いもせずいつもせせらぎ外の通路を自転車で飛ばしていました。

IMG_20200921_164955_convert_20200921184214.jpg
はっきりナガエミクリの特徴、最下の果実に柄が見えます。

IMG_20200921_165054_convert_20200921184339.jpg
ミクリのある流れ、水辺の魅力がまた一つ増えました。

空堀川最下流清掃作業

朝から容赦なく照り付ける暑さの中、空堀川の清掃。思いがけず会員以外の皆さんの協力で上下流きれいになりました。

IMG_20200905_110730_convert_20200905231250.jpg
ゴミの山から、ペットボトル・カン・ビン・トレー・レジブクロ、レジ袋の有料化から2か月、大変興味を持ち分別。お金を出したレジ袋、家庭ごみを入れて川に捨てる、お弁当を食べてレジ袋に入れて捨てる。その事は変わりない。
そして最後に残るのが、これもまた環境に害をなす流れの中でぼろになったビニールクズ。

IMG_20200905_105659_convert_20200905231540.jpg

IMG_20200905_105534_convert_20200905231148_20200906000014b4c.jpg

IMG_20200905_105615_convert_20200905231348.jpg

IMG_20200905_105533_convert_20200906001803.jpg

IMG_20200905_111633_convert_20200906001627.jpg
夫々袋詰めして、河川管理者にお願いして収集して頂きます。大変な量になりますが下流河川を経て海洋汚染源を留め置けたことにほっと致します。

今日初めてご参加くださいました力強い皆様。

IMG_20200905_105746_convert_20200905231644_20200905235711589.jpg

IMG_20200905_111421_convert_20200906002712.jpg

IMG_20200905_111506_convert_20200906002749.jpg
清瀬第三小学校3年生さんお二人とお父様。元気にゴミ拾いありがとうございました。

IMG_20200905_110620_convert_20200905231448_20200905235828f0e.jpg
思い切り汗をかいてくださいましたご夫妻。お疲れさまでした。

IMG_20200905_112050_convert_20200906223512.jpg
暑さの中ご苦労様でした。

***************************************************************

IMG_20200905_095601_convert_20200905233637.jpg
オオブタクサ花から果実になり始めています。茎は太く手に負いません。

IMG_20200905_102203_convert_20200905233930.jpg

IMG_20200905_095532_convert_20200905233551.jpg
刈り残されたオオブタクサ、刈り始めました。茎はすでに鎌の歯が立ちません。 

IMG_20200905_102133_convert_20200906223202.jpg
刈られずに押し倒されただけのオオブタクサ、久しぶりのお湿りで枝を伸ばし始めています。

IMG_20200905_102052_convert_20200906223258.jpg
折角刈ってくださいました草もそのまま。堆肥のように積もっています。
例年除草が済むと清々しく、美しい流れが引き立ちます。今年な雑然と歩きにくい。