FC2ブログ

清瀬の林に夏の花 (花の命は短くて ヤマユリ・キツネノカミソリ)

長雨の晴れ間、林を散策、キツネノカミソリ・ウバユリが開き始めていました。
野塩市有林は先月枯れた樹木や、林に隣接する土地が住宅開発され住宅数個が建設中、その境界に近い樹木も伐採。かなり踏み荒らされています。
、 
IMG_20200722_154302_convert_20200722215107_2020072222512700d.jpg

IMG_20200722_154238_convert_20200722215228_20200722225107e64.jpg
沢山の実生低木サワフタギ(ハイノキ科)が秋には藍色になる実をつけています。

IMG_20200722_153741_convert_20200722221618.jpg

IMG_20200722_153700_convert_20200722220736.jpg
笹から花を見せるキツネノカミソリ(ヒガンバナ科)8月中旬花はふっと消え秋の気配を迎えます。

IMG_20200722_155926_convert_20200722220920.jpg
なかなか増えませんがヤマユリも美しく咲いています。

IMG_4599_convert_20200722222407.jpg
中里1丁目、萌芽更新を行っている草むらに見られる、コボタンヅル(キンポウゲ科)花が楽しみです。

IMG_4604_convert_20200722222244_20200722224730b55.jpg

IMG_20200718_175938_convert_20200722214554.jpg
中里1丁目に咲くヤマユリ。一本に花を多く着け見ごたえがあります。

IMG_20200718_180034_convert_20200722214649.jpg
なかには茎が帯化して50を超える蕾をつけています。大体これは今年で終わる株と思います。

スポンサーサイト



野塩八幡様のヤマユリ

清瀬市野塩八幡様境内には市内他ではあまり見られない、ヒトツバハギ、ワレモコウの群生、コバノカモメヅル、そして今花開くヤマユリ、つる草の数々で賑わっています。

IMG_20200712_111036_convert_20200714230808.jpg

IMG_20200712_102748_convert_20200714231321.jpg
八幡様のヤマユリは、五十数年前近くに住みはじめた時から、すでに咲いていて、世代交代しながら続く花です。

IMG_20200712_103627_convert_20200714231428.jpg

IMG_20200712_102835_convert_20200714231140.jpg

IMG_20200712_111236_convert_20200714231019.jpg
アキノタムラソウ(シソ科)

IMG_20200712_110849_convert_20200714231535.jpg
ヤマユリと同時に開くウバユリ。夏の花です。


梅雨の中に咲く花

コロナを恐れながら、7月を迎えてしまいました。
毎日家の近くを散策します。露に濡れた色鮮やかなノカンゾウ・ヤブカンゾウ、そして清瀬では貴重な蘭の仲間などに逢えました。

IMG_20200704_161544_convert_20200705221116.jpg
新柳瀬川車や橋下の落差工、平成21年3月完成(九州大学大学院島谷幸宏教授設計ご指導を戴く)全断面魚道の1:10傾斜。それから11年、島谷教授の予測通り落差工左右低水護岸際にツルヨシ・イグサの仲間などが群生。柳瀬川のアユやマルタウグイの遡上する河川環境が造られています。
降雨で流水が多く水をかぶってもしっかりと根付いています。

IMG_20200704_162234_convert_20200705232939.jpg
車屋橋下流、自然の流れがつくる低水護岸に群生するオギ。

IMG_20200704_160100_convert_20200705215950.jpg
水辺に咲くノカンゾウ(ススキノキ科ワスレグサ属)

IMG_20200704_160929_convert_20200705233803.jpg
ヤブカンゾウ大きな群落をつくります。花は重弁、葉の幅は広く2~3㎝。

IMG_20200704_155552_convert_20200705234231.jpg
土手のフェンスに絡まる ウマノスズクサ(ウマノスズクサ科)ジャコウアゲハの食草。

IMG_20200704_114706_convert_20200705220255.jpg IMG_4571_convert_20200706003428.jpg
林床に生えるタシロラン(ラン科)白色の数花を総状に下向きか横向きに付ける不思議な腐生植物。

IMG_4572_convert_20200705220548_20200705221858a43.jpg
マヤラン(ラン科)愛らしい花です。

IMG_20200704_153002_convert_20200705220219.jpg
ヤマユリがようやく開き始めました。

又しても球磨川の豪雨被害,天災なのか人災なのか…たまらない思いです。