FC2ブログ

江戸菊を見てきました (日野市散策)

11月12日(火)暖かい散策日和、ご案内頂くのは日野新選組ガイドの会:伊坂さま。文久3年(1863)に誕生した新選組の主要な隊士は、今日の散策地日野・調布の出身。それにはどんな背景があるのか謎解きの散策です新選組に繋がる寺や神社、日野宿本陣、新選組のふるさと歴史館、等街の何処も初めてのせいか興味を持って歩く事が出来ました。

IMG_2198_convert_20191128122020_20191128124633b3b.jpg
IMG_2199_convert_20191128122120_20191128124618571.jpg
日野駅に近い「日野八坂神社」新選組の母体・天然理心流の奉納額がある神社です。

日野宿本陣
IMG_2212_convert_20191128122755.jpg
IMG_2228_convert_20191128123143.jpg
兎を形どった釘隠し。後コウモリ・クレマチス(花)等、いずれもめでたいものが使われているのだそうです。
IMG_2215_convert_20191128211622.jpg
明治天皇行幸の碑 明治天皇は明治13年の行幸、14年の狩猟と2年続けて佐藤家で小休止をとり、この碑はそれを記念するもので「明治天皇日野御小休所趾及建物附御膳水」と刻まれています。

高幡不動尊 関東三大不動尊の一つで、土方歳三の菩提寺。
丁度菊まつりが行われていて、歴史ある江戸菊を始めてみる事が出来ました。
IMG_2258_convert_20191128225148.jpg
IMG_2263_convert_20191128124159.jpg
IMG_2260_convert_20191128124034.jpg
IMG_2262_convert_20191128124114.jpg
IMG_2259_convert_20191128223504.jpg
江戸時代から続く、管理の大変な菊たちでしょう。

IMG_2270_convert_20191128225733.jpg
土方歳三も眠る墓地を包むように秋色が美しい。


スポンサーサイト



 天皇・皇后両陛下即位に伴うパレード 「祝賀御列の儀」



11月10日(日)  今日の佳き日に 素晴らしいお姿です

IMG_2195_convert_20191110223232.jpg
平和でよき御代でありますように (NHKTV 中継から)


今日の記録 市内一斉清掃

11月10日(日)清瀬市内一斉清掃。柳瀬川台田団地前。19号台風が沢山のごみを流下させる。河床勾配のきつい柳瀬川は河床止めの石やブロックそれを固定する杭に工事用材など大きめの化学繊維やビニール類が巻き付き抱えだすのに一苦労。15・19号と続いた降雨でごみと共に水量も多い。濡れたごみの重みでふらついて深みで転ぶ。抱えたごみは手放せない。
胴長の上から水が入る。参加者は土手上のごみ拾いに上下流に散ってしまいだれの姿もない。『ヤバイ!』 河床止めの石に近づき体を支えやっとセーフ。膝上まで水が入って立つ事が出来ほっとする。
それでも気になるごみはいつも通り運び出しきれいになりました。
護岸に運び出したごみ、見回りにいらした担当課長集積場に運んでくださる。傍に人が居る安心感で大方は抱え出して作業は終わる。
ありがとうございました。

IMG_2164_convert_20191110222258.jpg

IMG_2167_convert_20191110225151.jpg

IMG_2172_convert_20191110224616.jpg
今日もまたゴミの山です。

IMG_2168_convert_20191111115803.jpg
IMG_2173_convert_20191110222158.jpg
青空が映える柳瀬川の秋です。地下水をためた15・19号、水抜き管も、普段は乾いている親水階段や護岸そして対岸の何か所からも湧水が柳瀬川の流量を豊かにしています。

IMG_2169_convert_20191110222604.jpg

DSC00902_convert_20191111184836.jpg
参加者:加瀬さん。木村さん、金子課長。小西市議さん、平山様(練馬区関町から) 船木さん、宮澤。(木村氏写す)

IMG_2178_convert_20191111115607.jpg
上流左岸の修繕工事が進んでいます。

台風の爪痕 (清瀬柳瀬川左岸)

この秋の台風で、日本の71河川128箇所が決壊。雨量の多さは想像を超える。清瀬市台田団地前の左岸、昨年21号被害の補修工事手前が大きく洗掘される。現在令和2年1月を完成目標に護岸の修繕が緊急施工されている。

IMG_2146_convert_20191106215601.jpg

IMG_2149_convert_20191106215723.jpg

IMG_2151_convert_20191106215758.jpg
施行延長は、右岸:80.0m(東京都側)  左岸:80.0m(埼玉県側)

工事現場下流右岸土手に群生するシャクチリソバの花

IMG_2142_convert_20191106215903.jpg

IMG_2139_convert_20191106215955.jpg

IMG_2141_convert_20191106220027.jpg
シャクチリソバ(ヒマラヤ原産の多年草。タデ科タデ属)薬用植物として導入との事、清瀬市ではここ柳瀬川右岸、城前橋手前に群生。

清瀬下宿ビオトープの秋’(自然観察の場です)

11月5日、秋らしい澄んだ青空のもと、ビオトープは小学生の学びの場です。
クヌギ・コナラ・オニグルミ、そしてムクノキ・マユミ・コムラサキ沢山の木の実と沢山の引っ付き虫、衣服につく草の実です。生徒の興味を引くものがいっぱいの自然です。

IMG_2109_convert_20191105222822.jpg

IMG_2093_convert_20191105223253.jpg

IMG_2107_convert_20191105223535.jpg

IMG_2096_convert_20191105223347.jpg

IMG_2115_convert_20191105223051.jpg

IMG_2117_convert_20191105223207.jpg

IMG_2130_convert_20191105223841.jpg
街中から消えつつあるススキやオギの豊かな群生を縫って、キチョウやバッタそしてジョロウグモ。