FC2ブログ

台風9号(28年8月22日)洪水の爪痕補修工事(清瀬市柳瀬川)

8月22日台風9号は柳瀬川金山調節池二もいっぱいになるほどの河川水が越流、水が引いた後も沢山の泥が堆積。
そして柳瀬川2か所の護岸が洗掘され調節池の整備とともに、補修工事もようやく仕上か。

増水時の多くのごみはフェンスを倒し、調節池は泥の堆積
IMG_4410_convert_20160828233929.jpg
IMG_4383_convert_20160828232042.jpg


柳瀬川中流域左岸の補修工事

落差工左岸、貴重な天然護岸が洗掘され崩れました。
IMG_5726_convert_20170328234942.jpg
IMG_5225_convert_20170329001722.jpg
IMG_5221_convert_20170329001629.jpg
IMG_5216_convert_20170329001508.jpg
IMG_5217_convert_20170329001549.jpg

河畔林に配慮をして下さいましたが、かなり景観が変わりました。
IMG_5718_convert_20170329002405.jpg
IMG_5716_convert_20170328234545.jpg
IMG_5725_convert_20170328234855.jpg
IMG_5720_convert_20170328234747.jpg
DSC_0326_convert_20170329000401.jpg
DSC_0327_convert_20170329000444.jpg
DSC_0324_convert_20170329000015.jpg
DSC_0322_convert_20170329000522.jpg
マルタウグイが群れて産卵する木陰の淵です。
スポンサーサイト



きよせ中里花だより ( 25日から清瀬カタクリまつり)

3月24日(金)冷たい風の中でカタクリパトロール。気温の低さに今少しなのにカタクリの花芽は躊躇しています。
明日25日(土)・26(日)カタクリまつり。空堀川に沿ってレンギョウの花も咲き始めました。林内には一足早くコブシの清楚な花が見頃です。お出かけください。


DSC_0293_convert_20170324184853.jpg
カタクリの開花まじかの「中里緑地A地区」

IMG_6041.jpg
IMG_6035.jpg
IMG_6038.jpg

IMG_6036.jpg
中里1丁目清瀬市劉林と林床に咲く、シュンラン 常緑の多年草。株数が増えました。今が見頃です、散策のコースにどうぞ。

DSC_0306_convert_20170324184745_201703241918228f0.jpg
20170322繧「繧ェ繧、縺吶∩繧瑚牡豼・>_convert_20170324184440
春1番に見られますアオイスミレ。でも色濃いのはそんなにたくさんありません。

IMG_6050_convert_20170324185350.jpg
IMG_6051_convert_20170324185227_2017032419113567e.jpg
石積みの中から花を見せるスミレ。

20170322繝九Μ繝ウ繧ス繧ヲ_convert_20170324185652
20170322繝九Μ繝ウ繧ス繧ヲ_convert_20170324185255
ニリンソウ(キンポウゲ科)

DSC_0262_convert_20170324185613.jpg
サクラの自生木。5年目で大きなつぼみをつけました。

20170324アズマイチゲ2
DSC_0282_convert_20170324185516.jpg
アズマイチゲ(キンポウゲ科)

20170324繧「繝槭リ蜥イ縺柔convert_20170324184546
今年はヒロハアマナの開花期間が長かったように思います。そして今同じ仲間ノアマナ(ユリ科)が咲き始めました。

IMG_6046_convert_20170324184931.jpg
ほころび始めたカタクリの花。
日毎春めくきよせ中里です。

空堀川の清掃 

穏やかな日和。空堀川清瀬分を頑張ろうと皆で袋をたくさん持って入る。春の植物が生き生きと芽吹く河床。
今年の冬はまとまった雨もなく空堀川は流れを止めて久しい。
落差工がつくる淵のいくつかは完全に干上がる。モクズガニが干からび、鳥につ突かれた残骸が残る。
水の少ないこの機会に淵に沈むビン・缶・レジ袋など丁寧に拾い上げる。


290311阮ャ蟶ォ讖倶ク区オ∬誠蟾ョ蟾・_convert_20170313235621
例年落差工の下は魚たちのオアシス。今年は助けようがない。

290311遨コ蝣€謗・勁_convert_20170313235707
一杯になったごみ袋はひとまず管理通路に上げ、あと自転車で回収。小西市議さんの頑張りに脱帽。

290311遨コ蝣€謗・勁_(2)_convert_20170313235809
一服したところで何やら深刻に打ち合わせ。頼りになる皆様です。


空堀川の柳原橋改修工事 (清瀬市野塩)

空堀川が管理通路を入れて30m巾に改修されて真っ先に建設されたのが柳原橋。40年余を経て錆が出、どうするのかなーと思っていましたら、3月末までの工期で改修が始まりました。
柳原橋は清瀬市道にかかる橋、清瀬市施行の工事なのでしょう。短い間隔で下流に向かい薬師橋・梅坂橋・三郷橋・石田橋と続きます。
車や橋と境橋は、新合流点から下流が新柳瀬川と河川名が変わり、河川巾拡幅と同時に新しい橋に架け替えられました。

290308譟ウ蜴滓ゥ玖」應ソョ蟾・莠祇convert_20170313000817

290308譟ウ蜴滓ゥ区隼菫ョ蟾・莠銀造_convert_20170313000737

290308譟ウ蜴滓ゥ区隼菫ョ_convert_20170313000658

290311譟ウ蜴滓ゥ句喧邊ァ逶エ縺誉convert_20170313000843

譟ウ蜴滓ゥ区隼菫ョ290311荳区オ√°繧雲convert_20170313001058
3月13日下流側の欄干が取り払われ、フェンスが取り付けられています。
美しい橋の出現が楽しみです。

明日12日 空堀川の清掃 どうぞご参加ください

いよいよカタクリまつりも間近、散策者が気持ちよく楽しめますよう、空堀川の清掃を行います。

空堀川は、29年1月より、雨量30㎜/hから50㎜/h対応に改修工事が下流から始まっています。
現在の護岸保護のため、河川内にもう1つ低水護岸が造られます。
清瀬分は空堀川に沿う斜面林と、河床内の実生で育った桑などにより、緑の重なりとなり、清瀬の十景に入る河川景観を構成しています。
流れの両側草地を50㎝掘り下げます。勿論現在の水際に頑張って洪水から掘られるのを守っていた樹木はすべて伐採されます。改修後も又樹木の再生ができるような構造を北々建に要望しておりますが、しばらくはこの景色消えるのではと思います。どうぞ河川内に入って、中から河川景観をご覧ください。
 

 清掃日:3月12日(日)  午前9時30分より
 集 合:梅坂橋親水階段
 持ち物:寒さ対策、掃除用具は当会が用意いたします。
 今は渇水期 流れのない空堀川ですので運動靴でもよいのでは。
 全く流量のない空堀川もご体験ください。


IMG_4133_convert_20160822131004.jpg
IMG_4120_convert_20160822130636.jpg
人の命と財産を守るために治水工事は必要。但し現在は様々な工法により、生き物や、景観に配慮をした施工が求められています。(28年8月22日9号台風)

きよせ中里春だより

街中に早コブシの花を見付けました。柳瀬川にはマルタウグイが遡上、産卵行動が見られます。

IMG_5497_convert_20170311002804.jpg
植栽地に4年前に芽生えた実生木ウメ、今年は3月早々に沢山の花をつけました。

2070221_-_繧ウ繝斐・_(2)_convert_20170310234529
DSC_0176_convert_20170311175400.jpg

290308繧「繝槭リ蜥イ縺上≠_-_繧ウ繝斐・_convert_20170310234620
例年2月末か3月早々に咲く、ヒロハノアマナやっと花開いています。

20170310繝九Μ繝ウ繧ス繧ヲ縺ョ縺、縺シ縺ソ_convert_20170311180619
2017年3月⒒日 早いニリンソウのつぼみ

20170308繧ォ繧ソ繧ッ繝ェ闃ス逕溘∴_-_繧ウ繝斐・_(2)_convert_20170310234744
280308繧ォ繧ソ繧ッ繝ェ闃ス逕溘∴_-_繧ウ繝斐・_convert_20170310234651
毎年変わることなく芽生える早春植物。その年によって開花が早いか遅いかの違いはありますが、セリ科のセントウソウ、アオイスミレ、ニリンソウも芽生え、間もなく花の季節となります。