FC2ブログ

台風9号が残したもの

8月22日の雨は空堀川・柳瀬川の形を変えました。

IMG_4346_convert_20160828231056.jpg
分水工に溜まるごみ

IMG_4354_convert_20160828231157.jpg
境橋下のごみ

IMG_4361_convert_20160828231300.jpg
杭・河畔林の根方にはどれもごみがたまる。

IMG_4372_convert_20160828231445.jpg

IMG_4369_convert_20160828231605.jpg
金山橋右岸の柵に溜まるごみ。すごい力なのでしょう、柵が倒れています。

IMG_4404_convert_20160828231648.jpg

IMG_4407_convert_20160828231730.jpg
8月最後の日曜日、今日の気温は半そででは寒い。子供たちは元気です。

IMG_4397_convert_20160828233818.jpg
柳瀬川から調節池への流入口

IMG_4383_convert_20160828232042_201608282342442b9.jpg
調節池の散策路に残る泥

IMG_4380_convert_20160828231900.jpg

IMG_4410_convert_20160828233929.jpg
空堀川・柳瀬川とも水際が大きく洗掘され、水際の草と共に流出
その土の量と岸辺の草の量は計り知れない。


8月27日(土)  雨の中、水が多くごみ拾いはできない。 投網とタモアミで魚を捕って見るが、強い流れで下ってしまったか、魚の数は少ない。
 アユ 10~15㎝ 12匹  16~20㎝ 6匹   カワムツ 15㎝ 1匹 
 ジュズカケハゼのようなスマートなハゼ 15㎝ 1匹
 カワリヌマエビ・スジエビが少し。

 
スポンサーサイト



晴れ間の柳瀬川・空堀川

8月24日 増水の後の 柳瀬川・空堀川分水地点

IMG_4298_convert_20160826104646.jpg
分流点100m程上流の、補強された左護岸上のシラカシ、柳瀬川河川内に倒木(埼玉県工区)

IMG_4305_convert_20160826150323.jpg
既に新柳瀬川への越流は止まりましたが、空堀川と違い濁りはとれません。

IMG_4300_convert_20160826105443.jpg
直前の自然護岸の洗掘。(分流工事による流れの変化、流芯・流速の変化等の影響は皆無…?)

IMG_4303_convert_20160826105028.jpg
笹の密生している上流水際は、洗掘から免れているように見える。、

IMG_4316_convert_20160826160147.jpg
分水工対岸・………。

IMG_4317_convert_20160826160241.jpg


8月24日 清流の空堀川

IMG_4232_convert_20160826153341.jpg
全く濁りがありません

遨コ蝣€蝨ー螻、_convert_20160826150409
水際が崩れて新しい地層が見られる

IMG_3954_convert_20160826103626.jpg
コオニヤンマ ごみ拾いをしているときっと近づいてきます。 

IMG_3961_convert_20160826150508.jpg
河床のスミレ(ビオラ スノープリンセス)に産卵の ツマグロヒョウモン♀

台風9号 この雨水貯留できたらよいのに

28年8月22日台風9号 空堀川一杯になった流水も、雨が途切れるとたちまち流下してしまう。日常は瀬切れを起こす空堀川、この雨水貯留して少しずつ流す方法はないものでしょうか。

IMG_4218_convert_20160822182124.jpg
午後3時、車や橋、空堀川・新柳瀬川合流してもゆとりあり…です。 (最大流量:140t/s+85t/s)

IMG_4229_convert_20160822182022.jpg
新柳瀬川 新しい橋(管理通路)

IMG_4187_convert_20160822175328.jpg
柳瀬川合流点上流

IMG_4188_convert_20160822175450.jpg
分流点です。分水工とほぼ同じ高さまで増水。

IMG_4194_convert_20160822175608.jpg
左:旧柳瀬川へ 右:新柳瀬川

IMG_4215_convert_20160822175918.jpg
新柳瀬川 橋の下、直壁ハーフコーン落差工

IMG_4221_convert_20160822180124.jpg
流水は分水工に強く当たり、旧川と新柳瀬川に流れは分かれる

譁ー蜷域オ∫せ_convert_20160822222133
H28年7月に完成した新合流点 左:空堀川 右:新柳瀬川

IMG_4214_convert_20160822222449.jpg
工事完了後初めての大きな増水 左から空堀川 右から新柳瀬川(旧柳瀬川に分流した 洪水分の流れ)

IMG_4206_convert_20160822175755.jpg
高水敷との境目が線になって見えます

IMG_4223_convert_20160822180550.jpg
新柳瀬川の橋(管理通路)の下の流れ(落差工)

**********************************************************

柳瀬川に沿う、明治薬科大学の川下に当たるコンクリートの間からコンコンと湧き出る水
譏手脈螟ァ縺九i貉ァ縺乗ーエ_convert_20160822180816
IMG_4200_convert_20160822221913.jpg

台風9号 清瀬市空堀川増水


28年8月22日(月) 12時の降水量 28㎜/h  清瀬市から避難勧告12時40分発令

12時10分の空堀川 28㎜/h でこれ以上降ったら危ないかも。ひとまずは30㎜対応の河川です。

IMG_4120_convert_20160822130636.jpg
柳原橋(清瀬市野塩)から上流を見る

IMG_4180_convert_20160822131816.jpg
上流から柳原橋を見る 強雨ではっきりしないが、消防車が来ている。

IMG_4125_convert_20160822130720.jpg
柳原橋から下流を見る

IMG_4128_convert_20160822130749.jpg

IMG_4130_convert_20160822130820.jpg
落差工下流の余裕高。水抜きから沢山の水。地下に相当水を含んでいる。

IMG_4131_convert_20160822130851_2016082213214916d.jpg
右岸雨水口、流入できる間はまだOK。

IMG_4133_convert_20160822131004.jpg

IMG_4137_convert_20160822131054.jpg

IMG_4144_convert_20160822131142.jpg

IMG_4147_convert_20160822131241.jpg
余裕高 約20㎝ 管理通路から

IMG_4153_convert_20160822131317.jpg
薬師橋。

IMG_4164_convert_20160822131417.jpg

IMG_4168_convert_20160822131507.jpg

IMG_4171_convert_20160822131541.jpg

IMG_4174_convert_20160822131638.jpg
西武池袋線鉄橋

雨の日の流れ

8月20日 柳瀬川の清掃予定日。清瀬社協募集のボランテァ体験希望の皆さんと協働事業、あいにく昨夜からの雨。
集合時間間近かに小降りになる。どなたかお見えになられてはと出かけてみる。間もなくまた降り始めましたが、雨などものともせず相変わらず釣り人さんはお出ましです。

IMG_4059_convert_20160820160251.jpg
柳瀬川・空堀川新合流河川(新柳瀬川)の分流箇所

IMG_4038_convert_20160820155838.jpg
瀬切れを起こす空堀川も、ひと雨で素敵な渓流に早変わり。(明治薬科大学前落差工)

IMG_4040_convert_20160820155918.jpg
三郷橋から下流を見る

IMG_4043_convert_20160820160005.jpg
この落差工、魚が遡上する姿を見てみたい。

IMG_4046_convert_20160820160138.jpg
遠くに見えるのは、境橋。

IMG_4077_convert_20160820160523.jpg
柳瀬川・空堀川旧からの合流点。魚道化して柳瀬川の豊かな生態を源流までつなげたい。

IMG_4092_convert_20160820161358.jpg
金山橋から下流を見る

IMG_4093_convert_20160820161438.jpg
いつも立て込むバーベキュウの場、今日は独り占め。

IMG_4097_convert_20160820161527.jpg
1:5の落差工、右岸側2m巾に、1:10の緩傾斜魚道をつける。増水した流れは、魚道の方で渦巻く。

IMG_4101_convert_20160820161606.jpg
ごみ拾いなど活動の場。どなたもいらっしゃらず一安心。

8月27日(土)に延期です。たくさんのごみがつかえています。
ごみ拾いの後は生き物調査。どなたでもどうぞご参加を。
集合:8月27日 9時30分 台田団地前運動広場。 危険防止のため裸足・サンダル禁止。
(雨天中止)

   

柳瀬川・空堀川新合流点工事 分流点完成後の現状

分水工そしてその前に重積ブロック、その上,分水工の先に石積みをし,自然であれば,流れは流心を右岸側に,護岸に沿って流れるものを、左岸の天然護岸側に回そうとするのでしょう。
恐れていた通り、広い礫河原は消失、しっかり根を張る桑も流され、河畔林の根があらわにむき出し。
この状態では工事完成とは言えない。水際と河畔林保護は最初からの約束事。修復工事をして頂いて完成です。
生きものはサカマキガイ3個。今日は対岸で雉の声が聞かれました。

IMG_3933_convert_20160818154752.jpg

IMG_3937_convert_20160818154906.jpg
この石積みは子供のいたずら? 

IMG_3938_convert_20160818154959.jpg

IMG_3937_convert_20160818154906.jpg

IMG_3947_convert_20160818155318.jpg

IMG_3948_convert_20160818155353.jpg

IMG_3949_convert_20160818155435.jpg

IMG_3944_convert_20160818180337.jpg

IMG_3568_convert_20140522014448.jpg
 同場所元風景 この環境を守りたく頑張ってきたのですが…。

きよせ中里花だより

随分久しぶりに林に入ってみる。散策路にはたくさんの蝉が出てきた穴が見られる。
ヤマユリとウバユリ、キツネノカミソリが咲き終え、コバノギボウシ(ユリ科)に変わっている。
花色いろいろ、皆うつむいて咲いているのに、空に向かって気持ちよさそうに咲いているのもある。

IMG_4011.jpg

IMG_4012.jpg

IMG_4014.jpg

IMG_4016.jpg

IMG_4008.jpg
緑のナナフシも久しぶりに見る。

ブルーギルの多い池 

8月11日(木)自然公園の中にある、川とつながらない池の生き物調査を,川づくり・清瀬の会と新河岸川水環境連絡会の皆様と行いました。
棲んでいたのは、ブルーギル・ブラックバスなど外来種が多く、放魚されたものが繁殖したのでしょう。

柳瀬川にはコクチバス小~大(25㎝位)も多い。もうこれ以上外来種はごめんです。
皆で焼いたりスープにしたり、外来種駆除を兼ねてやりましょうか。水質ですか? 湧水だけの金山調節池より良いとは言えません。

IMG_3858_convert_20160812003001.jpg

IMG_3856_convert_20160812002918.jpg
タモアミにかかった幼魚の殆どが、縦縞を持つブルーギル。

IMG_3861_convert_20160812000827.jpg
オオクチバス(ブラックバス)

IMG_3840_convert_20160812001116.jpg
ガガンボの仲間

IMG_3864_convert_20160812005614.jpg
ドジョウ

きよせ中里花だより キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)

早春、イチリンソウ・ニリンソウの咲く清瀬の林には、今キツネノカミソリが盛りです。
ウバユリの仲間は大方花は終わっていますが、中には一手遅れて咲くのもあるんですね。

IMG_3654_convert_20160801180536.jpg

IMG_3661_convert_20160801180643.jpg

IMG_3683.jpg


IMG_3672.jpg

IMG_3664.jpg

IMG_3706_convert_20160801181038.jpg

IMG_3705.jpg

IMG_3702.jpg

IMG_3676_convert_20160801180805.jpg
同じ林床に咲くハグロソウ(キツネノマゴ科 ハグロソウ属)葉は暗緑色で対生。花冠(苞)は2唇形で下唇の方が巾が広い。

IMG_3668_convert_20160801180732.jpg

IMG_3699_convert_20160801180957.jpg
草原の縁で、オナガサナエか? 美しいとんぼです。

高校生が活躍する環境・川まつり

7月23日(土)雨は避けられましたが気温が低く8時30分水際での気温17度、水温14度、COD2.
都のご協力により前日から会場設定の作業をして頂く。今年は梅雨明け宣言前、不安定な陽気ですが間もなく気温も上がり
10時には子供たちの川遊びが始まる。昨年からの丸松産業さん社長さん以下社員皆様で始めてくださいました、水の上をボールに入って遊ぶ「エアーボール」すごい人気で長い行列です。

IMG_3496_convert_20160801155854.jpg

IMG_3499_convert_20160801155938.jpg

IMG_3494_convert_20160801160028.jpg

IMG_3488_convert_20160801155811.jpg

IMG_3486_convert_20160801155707.jpg

IMG_3482_convert_20160801155614.jpg

IMG_3513_convert_20160801162301_201608011714329a2.jpg


IMG_3518_convert_20160801162614.jpg
殆どのブースで、そして川まつりの筏を下流から上流に運んでくださいました清瀬高校1年生の皆様です。
お蔭様で大きなイベントを無事に終わらせることができました。

IMG_3519_convert_20160807165936.jpg



蟾昴∪縺、繧咳1180980_convert_20160801170751
川づくり清瀬の会、そしてお客様と。 (活動センター浜野事務局長写して下さいました)