FC2ブログ

今日の日記

平成27年(2015) 9月19日 午前2時 多くの犠牲の上に成り立つ平和憲法。 沢山の場面で恒久平和を誓ったはず。


IMG_0398_convert_20150919175747.jpg

IMG_0400_convert_20150919175827.jpg

IMG_0402_convert_20150919175929.jpg

スポンサーサイト



空堀川梅坂橋付近の工事一部終わりました

右岸に偏った低水路が真ん中に移されました。1m強の高水敷が、水辺に向かい緩やかな斜面となり、今までの趣を一変しました。

IMG_1377_convert_20121026205107.jpg
前回更新の写真と比較して下さい。右岸が掘れてゆくということは、ゆるやかでも左にカーブをしているということ、植栽でもしない限りまた時間をかけて元に戻るのでしょうが,水辺を楽しむのには段差がなく絶好です。

IMG_1361_convert_20121026204928.jpg

IMG_1360_convert_20121026204053.jpg
雨水口も早速水路を作ります。

IMG_1359_convert_20121026203116.jpg

CIMG5142_convert_20121024223630.jpg

CIMG5138_convert_20121024223751.jpg
新しい水路でコサギが小魚を狙います。

第3回 環境フェア清瀬 5月23日開催

来て・見て・学ぼう 環境フェア清瀬

環境の事皆で考え話し合いませんか。是非お出かけ下さい。

「世紀末に頻発 日本も渇水・洪水」 5月18日朝日新聞

戦後の僅かな期間、経済の発展・私たちの便利な生活の付けが、次世代に大きな負の遺産となって残ります。
環境悪化にストップを!! 私たちの生活にかかっています。 環境に対して今できる心遣いは?
沢山の団体が活動しています。その皆さんが心を一つにして、あなたのご参加をお待ちしています。
雨天決行です。 ごみの分別Q&A  省エネに向けてQ&A  そしてあなたのお知恵もどうぞお聞かせ下さい。
小・中学生の環境に対するメッセージをご一緒に見つめてみませんか。


日 時:平成22年5月23日(日) 10時~16時
場 所:清瀬市児童センター(ころぽっくる)
    清瀬駅北口バス乗り場②
    「志木駅南口行き 気象衛星センター下車」
参 加:36団体


当日同会場で講演会   14:00~18:00
テーマ:「子供を取り巻く食の安全性について」
講 師:服部 津貴子 氏 (服部栄養料理研究会会長)
定 員:200名


お昼に 豚汁・おにぎり・焼きそば の販売もあります。 (お椀・お箸の持参体験お願いいたします)

 

いも煮会で物価の値上げ実感!!

 清流のほとりでいも煮会 
 11月9日、清瀬市は、全市民一斉の清掃です。毎年星野市長、市の職員皆さん、市議さんから、自冶会、環境保護団体総出です。しばらくすると、市のごみ収集車が全市を走り、不燃・可燃・資源と分別された、この日だけの集積所を回り回収。市民のごみへの認識を高めるとともにきれいになります。
 市を挙げての清掃は、平成3年、国が6月の1ヶ月間を「環境月間」と定めてより、その6月と11月の2回、既に市民の恒例事業として根付いています。
 その内の秋1回は、柳瀬川金山橋の下でいも煮です。釜やかまどは、市の災害時炊き出し用です。
 毎年行いますいも煮、川づくり・清瀬の会も、市内の災害時、市民として手早く協力が出来ますよう訓練の1つとも思っています。 

 お野菜は市民部長や農家さんの新鮮野菜。
 さて、炊き始めて、何かが違う、お味噌を幾つ、小麦粉を何袋と整えたつもりですのに、とても足りないのです。
  なで?   単価の値上げの上に、量が少なくなっていたのです。
「気付くのが遅い!」 ごもっとも、家庭では1つあれば、しばらくあるもの、うっかりです。 実質的な値上げの実体と対策は? 
 全てのものを大事に、無駄なく使い切リ、ごみ減量をより一層進める世の中に変わったようです。  気付いた時が始まり、私もあなたも!