FC2ブログ

ウスタビ蛾の繭 (抜け殻に、卵が生み付けられています)

虫の生態を知らないということは、おろかな事をしてしまいます。
狭山丘陵に落ちていたウスタビ蛾の繭を見ると下の方に丸い小さな穴があり、すでに蛾になって出てしまった<からの繭>と思い持ち帰りました。

そのとき卵が付いていたのに、ごみとしか見えませんでした。2日して改めてみた時、もしかして卵ではと、であれば何とか生かさなくてはなりません。

清瀬で成虫になっても清瀬には確認されていない蛾、元の環境に戻そうと、もう一度ルーペで見ました。


IMG_6112_convert_20130615123512.jpg
どうやら抜け殻の様子。この繭は、前年のものでしょうか。 とにかくほっと致しました。
理解できていない物は、落ちていても持ち帰らない事、教えられました。


スポンサーサイト