FC2ブログ

いい歳して・・でも怖いものは怖いのです

あの世とこの世のぼやッとしたところで生活している私。もう怖いものなんてないはず。
夜家事を済ませて、3,000歩でも歩行をと家を出る。通行人も10時を過ぎると途絶えます。ふっとつる草に囲われた掲示板に声を掛けられたような気がして振り返る。薄暗がりの中に妖気漂うポスター、近寄って確かめるなどという勇気はない。後ろから追われる気配。玄関に飛び込んで座り込んでしまう。目をつぶると白いもやもやの中に眼光鋭く鳥がいる。

眠れない夜を過ごして、太陽の光を背に掲示板の前に立つ。
いい歳をして何と言う事、熱中症予防のポスターでした。怖いと思えば、チャーミングなお嬢さんも写真の背景でびっくりさせられます。わかってしまえば何のことはない。前を通る都度「頑張って下さいね!」と声をかける。

   
    IMG_20200928_101551_convert_20200928143030.jpg

スポンサーサイト



 天皇・皇后両陛下即位に伴うパレード 「祝賀御列の儀」



11月10日(日)  今日の佳き日に 素晴らしいお姿です

IMG_2195_convert_20191110223232.jpg
平和でよき御代でありますように (NHKTV 中継から)


金山緑地公園 池の外来魚の駆除

金山緑地公園は市内で最も大きな自然豊かな公園。昭和61年に武蔵野の自然をテーマに様々な樹木が植栽され、それぞれ風格ある樹形に成長、天気の良い日には近くの幼稚園の子供たちがどんぐり拾いを楽しんでいます。

この公園は洪水時調節池の役割も持ち、公園の上流に流入箇所があり、所沢との境界を土手のように高く囲い公園全体に貯留します。その代り平成13年頃柳瀬川拡幅工事の時、土手と公園の河川用地を削ることなく公園用地を其の儘に確保できました。ですがまだ一度も柳瀬川から公園に越流したことはありません。 

IMG_1925_convert_20191015225359.jpg
秋の気配漂う公園の池です。工夫された手作りの網で魚を追い詰めてゆきます。ブルーギル・ブラックバスと共に鯉・フナ・オイカワが入ります。

IMG_1932_convert_20191015225505.jpg

IMG_1933_convert_20191015225551.jpg

IMG_1941_convert_20191015230435.jpg

IMG_1937_convert_20191015225802.jpg

IMG_1931_convert_20191015230535.jpg

IMG_1938_convert_20191015230346.jpg
今日は殆どがブルーギル。15㎝ほどのものから3㎝ほどの稚魚です。稚魚はタモアミでも周りの水草の中から多く捕れかなりこの池で繁殖していることが解ります。在来のフナ・オイカワなどを増やすためにはまだまだ駆除を続ける必要がありそうです。

こんなモロコシ初めて見ました

最近のモロコシの甘いこと。生でも結構おいしくいただけます。
親戚から戴いた1箱の中にこんな親子モロコシがありました。何に故にできた奇形?品種改良?それとも異常気象?
いずれにしても くっついていたおちびさんもベビーコーンでおいしくいただきました。

IMG_0569_convert_20190709224545.jpg

IMG_0572_convert_20190709224504.jpg



梅雨時に続く晴れ間 (梅が漬けあがりました)

姪の庭に大事にされているぶんご梅と小梅。毎年の梅干しが食べきれなくても、樹で程よく熟れた美味しそうな梅を今年も「少しにしてね」と数量制限で送って頂く。
毎日のお天気続きで、塩押しから干し上げ迄順調に仕上がってしまう。

空堀川のためには、程々の雨は恵なのですが・・・・。

IMG_0388_convert_20190621181254.jpg
IMG_0389_convert_20190621181207.jpg
とろとろのぶんご梅は種を外して、かつをぶしパックと蜂蜜を混ぜて練り上げるとあったかご飯に最適。